進化するmdm市場

mdmはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を円滑に一括で管理するためのソリューションになります。基本的にはスマートフォンなどのモバイルデバイス端末自体を管理することを主眼としているのですが、現在ではスマートデバイス端末の選択肢がiPhoneなどの
iOSデバイス、androidデバイス、Windowsデバイスなど選択肢が増えています。さらにmdm製品サービスを提供する企業も増えているので、利用用途も多様化しています。そのため、モバイルデバイス端末の管理はもちろんですが、管理だけでは不十分であるという企業も増えており、アプリケーションやコンテンツデータなどを含めた統括的なセキュリティが求められるようになっており、mdm製品の機能自体も変化してきています。
海外のmdm製品の中にはモバイルデバイス端末だけの管理にとどまらず、アプリケーションやコンテンツデータを含んだセキュリティができるmdm製品が人気です。
mdmは従来のデバイス端末の管理・運用になりますが、アプリの運用管理はmam、コンテンツデータの運用、管理はmcmになります。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>