モバイルの可能性を広げるmdm

仕事や授業の効率化を図るために欠かせないツールとなっているスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス。小学校や中学校などの義務教育機関でのモバイルデバイスの導入もここ数年で着実に進んでおり、近い将来すべての学校に生徒1人に1台のタブレットが配布されるのでは?と言われるほどです。タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスを使用すると授業が効率よく進み、学習意欲もわきますし、仕事においても他の社員との情報共有がタイムリーに行うことができるなどたくさんのメリットがあります。しかしその反面情報漏洩の危険性や不正利用、端末管理の負担などのデメリットもあります。このデメリット、課題を克服するために欠かせないのがmdmの存在なのです。Mdmはスマートフォンやタブレット端末のビジネス活用、学習活用における幅広い課題を解決してくれ、モバイルデバイスの可能性を広げてくれます。mdmについての資料です

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>