退職者が減り、売り上げは上がる!

私が知っているある職場では、新しい人材が入ってきて、ようやく仕事を覚えたかな~という時になって辞める、という人が多いそうです。なので、その会社では半年は研修期間で、それをクリアできたら正式な社員として扱われるとのこと。まぁ、結局職場の先輩や会社を取り仕切る社長に問題があることは目に見えているので、研修期間や正社員昇格へ、なんていうことはあまり関係無いようですが。

でも、管理者や職場の先輩に非が無くても、新しい人材が去っていく場合もあるようです。営業職などは特にそのようです。

営業職って先輩の姿を見て覚えることがたくさん。そして取引先も自分で開拓する。その時間と労力が新人を苦労させるんですね。

そこでSFAを使った情報がありました。情報の共有によって新人営業マンが驚くべき営業成果をあげることができるようになったと。そうなると新人さんも意欲が湧きますからね。職場を去る人も減り、売り上げは上がっていく、そんな好循環が生まれたとのこと。

本当かどうかは、使ってみないとわかりませんが、使ってみる価値はあると思います。

営業支援システムについてはこちらの製品を参照しました。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>