最初に上司が使いこなしましょう!

SFAを取り入れて営業活動の効率アップができるよ!日報だってサクサク入力できるから、活用シーンを増やしていきましょう!と、上司や管理者が意気込んでいても、実際にSFAを使うはずの営業担当者が一向に使ってくれない・・。こんな悩みをお持ちではありませんか?

最近のSFAは確かに入力方法も簡単になったり、機能もシンプルで使いやすくなったと言われていますよね。それでも、SFAという営業支援ツールには嫌悪感や苦手意識を持っている営業担当者は多くいるものなんです。

ではどうやって営業担当者に使ってもらい、使いこなせるまで継続する雰囲気を作れるのでしょう。それは、上司が率先して使っていく姿を見せることなんだそうです。本当にそんなことで?^^と思ってしまいますが、声をかけるだけではやっぱりだめなんですね。実際に上司や管理者が使って見せ、そのシステムを理解して営業担当者とコミュニケーションをとりながら活用シーンを見せていくこと。最新のITシステムをアナログな方法で浸透させていくことが大切なんですね^^

sfa

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>