前機種は評価がいまいちだった・・・

へぇ~、そうなんですね~。VAIO Phoneが大きな注目を浴びています。前機種は評価がいまひとつだったそうですが、今月4日に発表されたVAIO Phoneはそれとはまったく違うと。

昨年発売されたVAIO Phoneは日本通信との協業で作られたそうですが、この機種とは全く違うとか。OSは法人向けのスマートフォンにと期待されているWindows。アルミ削りだしという丈夫で質感が高いボディ。性これが大きく評価されているようです。背面のわずかなふくらみは手との馴染みやすさもあるとか。

VAIOと言えばパソコンですが、ソニーのパソコンと言えばVAIO Z Canvas。これをイメージして作られたともいわれているようです。海外で生産されますが出荷前のすべての検査は国内のVAIOの工場で行われるということ、パソコン同様の質、信頼度が保てるそうです。

このようなことを聞くと、日本のものづくりに関心が高い人は魅力を感じるのではないでしょうか?

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>