iPhoneを導入しているブラザー販売

情報通信機器を事業展開しているブラザー販売では、営業スタッフを中心にiPhoneを導入しています。更にPCをシンクライアントに移行することで、モバイル型のワークスタイルを実現させているそう。PCに一切データを残さないシンクライアントなら、万が一盗難や紛失が起こっても安心ですよね。だからセキュリティを確保した状態で、外出先であってもオフィスにいるのと同レベルのPC環境を実現できるというわけです。またiPhoneなら社内PCメールを直接開封&添付ファイル確認&その場から返信まで可能です。iPhoneのテザリング機能で全営業スタッフが外出先でもシンクライアントを利用できるというのも見逃せないポイントですね。業務が効率化したおかけで営業スタッフは顧客を訪問する時間が増え、結果として訪問回数が週に3件ほど増加したそうです。具体的な成果が上がるとモチベーションも上がりますよね。iPhoneとシンクライアントは、相性が良い組み合わせだと言えるでしょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>