ドコモのGALAXY Note Edge SC-01G

いま、何かと韓国の話題がニュースで見ることが多いですよね。とくに大財閥の筆頭であるサムスン。韓国の経済の屋台骨となっているサムスンのピンチ・・。以前のように電化製品が売れなくなってきたこと、韓国自体の経済の悪化もあり、サムスンにとっても踏ん張り時のようですね。そのサムスンのスマホ、GALAXY Note Edge SC-01Gはドコモで法人向けスマートフォンとしても紹介されています。このスマホの最大の特長は曲面の有機ELディスプレイ。コマーシャルでもこのエッジスクリーンに焦点を当てているようですが、解らない人には何が何だかわからないコマーシャルのようです^^ただ、使いこなすとかなり便利な面も。エッジスクリーンはメインの画面と別に使えるし、カメラは自分撮りが綺麗に写せるとのこと。また、CPUはドコモスマホ最速2.7GHzを搭載。高精細のディスプレイも注目だとか。音声通話も非常に滑らかで聞き取りやすいとのこと。法人向けのスマートフォンにはこの音声通話のキレイさ、そしてカメラ、ディスプレイの精細さも嬉しいですね。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>